あっという間に4品完成、簡単手作りオードブル

日本でのオードブルと言えば、パーティなどで用意する、スナック菓子やチーズにソーセージ、カナッペやサンドイッチなどお酒のおつまみや軽食類を盛り合わせたものですよね。市販の物を買ってきたりデリバリーなどを頼むのも手軽で便利ですが、ここでは誰でも作れる簡単な手作りオードブルを、少し紹介させていただこうと思います。火を使わないのでお子様と一緒に楽しんだりお料理の苦手な方も安心です。材料も時間もさほどかかりませんから急なお客様へのおもてなしにも重宝するので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

用意するものはキュウリ2本、プチトマト1パック、貝割れ大根1パック、味付のウズラ卵缶詰1缶、スライス済みのスモークサーモン大パック1、クリームチーズ1/4箱、イクラ小パック1です。所要時間は15分~20分程度で、この材料だけで一気に4品作れますよ。まず、キュウリを使ったものからいきますね、両端を切り落としたキュウリ1本を2cmくらいの輪切りにしたものに、半分に切ったプリトマトとウズラ卵を乗せて飾り用ピックや爪楊枝で留めたら一品出来上がり。プリトマトは、丸い部分を少し削っておくと安定が良いです。

次にもう1本のキュウリを4頭分したらさらに縦にきり種の部分を削ってイクラを乗せたら二品目が完成です。続いてサーモンを使ったオードブルです。クリームチーズを1cm角4cmくらいにカットしてサーモンで巻いたもので三品、残りのサーモンで貝割れ大根を巻きつけたら四品目も出来上がりです。彩りも綺麗で盛り付けやすいので、ぜひパーティのお供にどうぞ。

九州の焼肉セットの通販のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です